So-net無料ブログ作成

Squier Bronco Bass 弐号機製作計画 ③フレットすり合わせ [楽器(ベース)]

このベース、メンテナンスもせず部室に長期間放置してあったため、
フレットのくすみ酷く、錆びているフレットもあり
フレットを磨くのも結構手間なので
どうせするなら、すり合わせを行うことにしました。

このベースやたらフレットの端が手に引っかかるのですよ。
端の処理なんでしょうかね〜

とりあえず端を揃えました。
IMG_0751.JPG

汚いフレットの写真を撮ってなかったのですが、わかりますかねぇ。。。
よく見ると錆びてます[たらーっ(汗)]


ちゃんと調べてみたら、やはり高さがバラバラでしたねぇ[たらーっ(汗)]

すり合わせるワケですが、最近ハウスダストに若干のアレルギーがあることがわかったのでちゃんとマスクをして作業です。
喘息なんか持っている方は、本当に注意が必要ですね。
IMG_0753.JPG

端の処理も入念に行いました。
IMG_0757.JPG

ピカピカのフレットは気持ちいですね。

で、ヘッドのめくれが気になったのでザットペーパー掛けたのですが
なんといきなりロゴが削れてしまいました[がく~(落胆した顔)]
トップコートしてないのかなぁ。。。
ロゴは残しておきたかったのに、残念。

そうこうしている間に注文していたブリッジが届きましたので
ボディの方に掛かります。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。