So-net無料ブログ作成
検索選択

甦る? Fresher Jazz Bass  ネック編 ~その1~ [楽器(ベース)]

ちょうど1年ほど前に、永らく放置してあったFresher Jazz Bassのボディ
使えるように復活させたのですが、その後進展もなく放置されております[あせあせ(飛び散る汗)]

探しているのですが、なかなか良いネックにも出会わず今に至っております。

元々のジャンクなネックも捨てるにしのびなく、何となく取っていたのですが
ただ置いてても仕方ないのでリペアの練習しながら復活を目論みます。

元々付いてたネックが一番ですしね~。

このベースはお年玉やお小遣いを貯めて買った最初のベースで、
1980年か81年に購入した、いわゆるCBS期のコピーモデルです。
っか、まんまその頃のフェンダーのコピーですね。

なので元はブロックインレイでバインディングネックでした。
が、フレットレスにすべく、力任せにフレットを引っこ抜き
邪魔になったバインディングを引き剥がし、
フレットとバインディングバインディングの跡に木工用のパテを流し込み
指板をラッカーで黒く塗装してました。

それがこんな感じ。
IMG_0054.jpg

行き当たりばったりですが何とか使えるように頑張ります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。