So-net無料ブログ作成

MU-TRON MICRO Vのクローンを作る。の巻 その2 [エフェクター]

組上がったけど全く音も出ず、
LEDも光らなかったのが、お盆休み直前の事でした。

盆休み中は、気にしつつもFuzzに注力していたので
盆明けから作業開始です。

3PDT を使用したトゥル-バイパスにしているので、LEDは独立しているはず。
なので、共通する電源周りかスイッチの破損ではないかと予想して掛かりました。

一応最初にスイッチの通電チェックをしているのですが
再度チェックとハンダの不備をチェックしましたが問題なし。

電源周りをチェックしていると、
DC入力からいきなりグランドと通電している事が判明。
ほどなく、9V入力直後のダイオードを逆に付けている事が判明しました。

これが原因だ、と思う。

これを直すとLEDが点灯。
おお、もう一息。

が、その後約1週間、全く進展なし。
諦めようかとも思いましたが・・・・。

何度目か分からないくらいのアンプチェック。
面倒くさいのでプラグを指で触っていたら、
微かに接触の音が聴こえていました。

もしや、と思いICを挿し直したら、
いきなり、ゲロッと、ワウ音が!

なんの事はない、只のIC挿入ミスでした。
最初に疑えよ、オレ。

約1週間。
良い勉強をした、という事にしておきます。[もうやだ~(悲しい顔)]

で、出音です。
もう、これぞMU-TRON!って音です。

太いッス。
そして、デカイッス。

ビンテージのMU-TRONはONにすると音量が変わる、
と、聞いた事がありますが、ナルホド納得。

でも、飛び道具なので、これぐらい主張しないとイカンですよ。

CA3I0198.jpg

完成して良かった~。




nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

かとうたけし

こんばんわ、はじめまして!
8月6日のスプリングリバーブのところに質問?を書き込みました。
なにとぞ宜しくお願いいたします!!
by かとうたけし (2012-08-27 22:32) 

jay

了解です!
by jay (2012-08-28 19:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。